雲辺寺『天空のブランコ』へのアクセスは?車で行ける?冬季限定・雪遊びに行って来たよ!

雲辺寺天空のブランコ お出かけスポット紹介

雲辺寺は『天空のブランコ』や『天空のフォトフレーム』ができたことで、大人気スポットになっていますよね。

香川県で唯一のスキー場だった《スノーパーク雲辺寺》は、昨シーズンで閉鎖されましたが…。

その雲辺寺で、冬季限定の雪遊びができると聞き、息子に人生初めての雪を見せるべく我が家も行ってみました。

設備はまだ残っていて、ソリや長靴、雪玉製造機を無料で貸してくれ、子どもの遊び場にはぴったりなんです!

とにかく一度雲辺寺に行ってみよう思い色々調べていたら、ロープウェイが1,000円で乗れると知ってびっくり!

それでは、雲辺寺へのアクセスやお得なロープウェイ情報、雪遊びできる雲辺寺の魅力をたっぷりお伝えしたいと思います!

危険を承知で、山頂までマイカーで行こうと検討中の方も必見です…!

冬季シーズンだけでなく、年中通して楽しめる雲辺寺の『天空のブランコ』や『天空のフォトフレーム』に訪れたい方も、ぜひ参考にしてくださいね。

 

雲辺寺へのアクセス

〒769-1615 香川県観音寺市大野原町丸井

ナビに《雲辺寺ロープウェイ》と入力して検索すればOK。

天空のブランコ』や『天空のフォトフレーム』のある山頂公園へは、《雲辺寺ロープウェイ》でアクセスします。

山頂まで車で行くルートもあるにはあるのですが、ガードレールもない・舗装されていない・細くて曲がりくねった山道(私道)です。

そのうえ冬季は、凍結しているためかなり危険

必ずロープウェイで登るようにしましょう。

 

雲辺寺ロープウェイ駐車場に到着

雲辺寺ロープウェイ駐車場

【駐車料金】は無料です。

雲辺寺の駐車場に到着したら、山頂まで行くためのロープウェイに乗ります。

ロープウェイ乗り場のある駐車場には、食事処や、お手洗いもありますよ。

青い屋根の建物がロープウェイ乗り場です。

この日は『雪遊び』できる温かい日曜日だったので、沢山の人が訪れていました。

でも、よっぽど混雑しない限り駐車場が満車ということはなさそうです。

 

ロープウェイ時刻表

3月~11月・・・7:20~17:00(上り最終)
8月~2月・・・8:00~17:00(上り最終)

上りも下りも、毎時00分・20分・40分の定期便となっています。

新型コロナウイルス対策のため、定員50%程度で運行する対策がとられているようです。

 

ロープウェイ料金

雲辺寺ロープウェイ

【往復料金】
・大人2,200円/中・高生1,650円/小学生1,100円
【片道料金】
・大人1,200円/中・高生900円/小学生600円

ロープウェイ料金って、けっこう高いですよね…!

我が家は大人2人、幼児1人なのでロープウェイ代は4,400円。

でも、乗ってみると景色も楽しめるし、ちょっぴりスリルもあって満足できました。

 

ロープウェイ料金が1,000円のキャンペーンは?

きてみてGo観音寺

我が家はこれ(↑)を使ってロープウェイに登れると思っていました…!

来て みて GO 観音寺キャンペーン』は、残念ながら3月7日(日)まで休止当面の間中止れているとのこと…(泣)

観音寺市のHPを確認しておけばよかったです。)

 

●『来て みて GO 観音寺キャンペーン』助成金の内容はこちら

(2)雲辺寺ロープウェイ運賃(1,000円を超えた額を還元) <1人当たり>
※宿泊しなくても助成対象(団体利用は対象外)となります。

●助成金の申請方法と流れ

①助成金交付申請(請求)書に必要事項を記入する。(ロープウェイ乗り場にあります)
14日以内~利用から14日目の消印分まで~に郵送する。(切手不要)
③申請者本人の口座に後日振り込まれる。

という感じです。

大人料金2,200円⇒1,000円なんて、かなりお得になりますよね。

令和3年3月8日(月)から令和3年3月31日(水)

【Go to トラベル】を再開するか国の動向次第だそうですが、上記の期間でキャンペーンが再開されるかもしれません…!

しかし、当面の間中止と発表されいます。(2021年4月22日現在)

またキャンペーンが再開し、1,000円でロープウェイに乗れるチャンスがあれば、逃したくないですよね…!

 

もしも車で行く場合…

山頂公園には駐車場がありません。

駐車場があるのは、雲辺寺のお寺のほうです。

ですがお寺の駐車場からはかなり距離があり、山頂公園までは1㎞ほど歩くそうです。
(お寺へ行く場合も、ロープウェイの方が近い)

また、道中の山道は非常に危険です。

ほんの一部の人が使うためにつくられた私道なので、できれば使わないほうがいいでしょう…!

もし私道を通って雲辺寺のお寺の駐車場に車を停める場合は、通行料500円がかかります。

 

雲辺寺山頂公園で雪遊び

雲辺寺雪遊び

雲辺寺の山頂公園で雪遊びができるのは、2月末までの《土・日・祝》限定です!

前日の夜から人工雪を降らして準備し、当日も定期的に人工雪を降らせています。

この日は山頂の気温も11℃で、とっても陽気なお天気。

『雪がないんじゃ?』と心配していましたが、人工雪で『雪山』がつくられていました!

数分置きに人工雪が噴出され、雪山で遊ぶ子どもたちもとっても楽しそうです。

私も久しぶりに見る雪に、気持ちが踊りました。

ただ、めちゃくちゃ雪って眩しいんです…!(想像以上)

なので、サングラスなどがあったほうが楽しめますね。

 

持っていくと良いもの

雪遊びを満喫するためのアイテムをいくつか紹介します!

・濡れた時の着替え・靴下(子供は必須!)
・体をふくタオル
・濡れた着替えを入れるビニール袋
・手袋
・長靴(無料で貸してくれるけど、サイズがないかも)
・サングラス(太陽の反射がすごい)
・おやつ・お弁当

子どもが遊ぶための『ソリ』や『雪遊び道具』は、無料で貸してくれます。

大人用の『長靴』もありましたが、小さい子供サイズは数も少ないです。(15㎝以下はなかった)

なので、子供の長靴はできれば持参した方がいいです。

広い芝生スペースもあるので、おやつやお弁当を持って行ってピクニックするのも良さそうです!
(※ごみは必ず持ち帰りましょう!)

 

山頂の設備

雲辺寺山頂設備

雲辺寺の山頂には、トイレは勿論のこと、自動販売機やコインロッカーもあります。

遊んでいて鞄から目を離すような場合は、コインロッカーに貴重品を預けておきましょう。

『雪遊び』でぬれた子どもの着替えスペースは、特に設けられているわけではありません。

小さな子どもは、トイレのおむつ替えシートの上で着替えたりしていました。

 

カフェルポ

雲辺寺カフェルポ

景色を眺めながら、ゆっくりくつろげるカフェもあります。

カフェルポは三豊市で大人気のカフェでしたが、一時的に雲辺寺で営業しているとのこと。

テイクアウトのパンやクッキーも販売しています。

 

1歳児もそこそこ満喫

雲辺寺子供

1歳9か月の息子に、『人生初めての雪を見せたい!』とはりきっていた私たちですが…。

結果は、そこそこ満喫してくれたんじゃないかなと思います。

パパと『ソリ滑り』も体験したし、雪に触ってキャッキャ言ってましたが、もう少し大きくなってからの方が楽しめるかなぁ。

小学生くらいの子どもたちは、めちゃくちゃ大満喫しているようでした(笑)!

 

雲辺寺山頂公園『天空のブランコ』『天空のフォトフレーム』

雲辺寺天空のブランコ

天空のブランコ』が、想像以上に良かった…!

正直、実はそんなに期待していなかったんです。

『珍しいから流行ってるんだろうな~』くらいのイメージしか持っていませんでした。

でも、この解放感は最高です!

もし後ろに人が並んでいなかったら、ずっと乗ってたいくらいでした。

 

インスタ映え写真が撮れる

子どもから目を離すわけにはいかず、私はインスタ映え写真を撮り損ねてしまいましたが…!

 

この投稿をInstagramで見る

 

かがわまき(@maki_00521)がシェアした投稿

これなんか、アルプスの少女ハイジの世界ですよね!

とっても素敵な写真です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

A2(@aero4686)がシェアした投稿

インスタをのぞいてみると、みんなさんいい写真アップしてるんですよね~。

こんな素敵な感じの写真を撮りに、もう一回行きたいです!

 

四国霊場88か所『第66番札所』

四国霊場88か所『第66番札所』

雲辺寺山頂には、四国霊場88か所の『第66番札所』もあります。

雪山でたっぷり遊んで疲れていましたが、せっかくなので来てみました。

この日はまだ雪が少し残っていて、いい感じの雰囲気。

 

おたのみなす

おたのみなす

『おたのみなす』って、なすがモチーフなんですね。

なんでだろう…(笑)

とりあえず、くぐって腰掛ました!

おねがい札

おねがいふだ

100円でおねがい札を1枚書くことができます。

私は何も書きませんでしたが、何か書いておけばよかったかなぁ。

『おたのみなす』のなす絵馬は、1枚500円。

四国霊場88か所の絵馬ですが、キュートでいいですよね。

雲辺寺参拝

激しいアップダウンもないので歩きやすく、小さな子どもと来ても大丈夫です。

この後、帰りは『15:00』の下りロープウェイに乗りましたが、なかなか混雑していました。

『乗りきれるの?』と思うくらい集まっていましたが、案外乗れるもんですね。

どうだろう…大人子ども合わせて50人くらいいたように思います。

(すいません、数えてはいませんが…)

 

雲辺寺の山頂公園まとめ

雲辺寺山頂公園まで

雲辺寺の山頂公園、行ってみて本当に良かったです!

天空のブランコ』は期待以上だったし、『天空のフォトフレーム』で念願の息子とのツーショットの写真も撮れ、いい思い出作りができました!

雪遊びができるのは2月末までの《土・日・祝》限定ですが、山頂公園では雪がなくてもたっぷり楽しむことができますよ。

まだ雲辺寺に行ったことがないという方は、ぜひ一度遊びに行ってみてください。

大人も子どもも、大満喫できるはず!

香川県唯一のスキー場がなくなって本当に残念ですが、新しい楽しみ方が見つかって良かったです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました