【体験談】妊娠検査薬フライングで陽性!高温期の妊娠初期症状を徹底紹介!

妊娠フライング検査いつ 妊娠・出産・子育て

高温期が続いてソワソワ・ドキドキ…。

毎朝の基礎体温の検温は、「どうか高温が続きますように…!」と祈るばかりですよね。

フライング検査がしたくなる時期は、妊娠初期症状が少しずつ出てきてもおかしくありません。

少しでも症状があれば、「これは妊娠初期症状?」と気になってしまいますよね。

そこで今回は、ソワソワ・ドキドキが始まる、みんなのフライング検査の結果報告をまとめました!

かく言う私もその一人で、やはり待ちきれずフライング検査を何度したことか…。

その中でも、結果が陽性だった高温期の妊娠初期症状の実録を徹底紹介します!

妊娠検査薬でフライングするメリット・デメリットもしっかり見ていきましょう。

いよいよフライング検査がしたくなっている人は、ぜひ参考にしてください。

 

妊娠検査薬フライングするならいつ?

妊娠検査薬フライングいつ

できるだけ正しい判定を得たいなら、フライング検査する目安は生理予定日を2、3日過ぎたあたりから

妊娠検査薬は、尿をかけるだけで簡単に妊娠しているかどうかを判定してくれるアイテムです。

妊娠検査薬の一般的な使い方(正しい)は、生理予定日の1週間後から。

「予定通りに生理がこなかった場合、使ってみてくださいね」というもので、正しく使えば99%の精度があります。

そして、生理予定日の1週間後を待たずに妊娠検査薬を使うことフライング検査と言い、早すぎると正しい判定結果が得られません。

ですが、高温期10日目くらいを目安にフライング検査を開始することもあります。

(それには理由があるのですが、後で記述しますね。)

「高温期っていつから?」という方は、こちらの記事をご覧ください。

 

一番多いのは、生理予定日当日

高温期がいよいよ生理予定日に近づくと、1日がとっても長く感じますよね。

一番ソワソワがピークに達するのが、生理予定日当日ではないでしょうか…!

“生理予定日なのに基礎体温が高いまま“だと、「もうフライングしっちゃおうかな~」って思っちゃいますよね。

逆に、”生理はきてないけど基礎体温がいつもより少し下がった“ら、「期待したくないし、フライングしてすっきりしよう…」と思ったり。

ということで、一番多いフライングのタイミングは生理予定日のようです。

 

おすすめは生理予定日2~3日後

生理予定日にフライングしたい気持ちはとってもよくわかります…!

ですが、おすすめなタイミングは生理予定日2~3日後

もし本当に、”生理予定日”が正しければ、妊娠検査薬は比較的正しい判定をしてくれます。

ですが、生理予定日を勘違いしていたり、周期が長くなっているだけの可能性は十分にありえます。

生理予定日と思っていた日が《高温期11日目》ということもありえるのです。

すると、あまりにもタイミングが早いので妊娠検査薬での正確な判定ができません。

『陰性から陽性になった!』と聞くことがあると思いますが、多くがこのパターン。

陰性:検査タイミングが早すぎた。

陽性:検査タイミングできる時期になった。

とう背景です。

生理予定日2~3日後にすることで、フライングのフライングを防ぐことができるのです。

 

高温期10日目くらいから

あえて高温期10日目くらいからフライング検査をすることもあります。

生理周期に関係なく高温期は14日なので、生理予定日より4日早いタイミングです。

この時期にフライング検査する目的は、『化学流産』の可能性を確かめたい場合などです。

化学流産』については、また別の記事で紹介したいと思います。

 

みんなのフライング検査報告!

妊娠検査薬フライング検査結果

今回こそ妊娠できてる?

妊活中ならだれもが、一日も早くそのことを知りたいと思っているはず…!

フライング検査したいのは、みんな同じです。

「でも、ちょっぴりフライングする勇気が出ない…」ということもありますよね。

知りたいけど、知りたくない…。

そんな複雑な思いです。

そこで、みんなのフライング検査報告を見てみましょう!

 

フライング検査で陽性だった

生理予定日より5日前のフライング検査で陽性反応!でも、線がうすくて本当に陽性なのか心配です…。【初めての妊娠】

生理3日遅れでフライング検査。風邪っぽくて胃がむかむかしてたので念のために検査したら陽性反応でした!【4カ月の娘】

薬を飲むか迷ったので、高温期9日目にフライングでうっすら陽性反応。10日目に少しこくなり、11日目にははっきり陽性反応が出ました…!【二人目希望】

高温期14日目でフライング、陽性反応出ました!2回化学流産しているので不安ですが、今回は大丈夫でしょうか。

生理予定日3日前(高温期11日目)でフライング検査やっちゃいました。うっすら陽性の線が出ています!【初めての妊娠】

少し体温が下がって心配だったのですが、生理予定日3日後フライングしてはっきり陽性確認できました!【二人目希望】

 

フライング検査で陰性だった

高温期7日目にフライング検査。さすがに陰性でした。高温期7日目くらいで陽性反応出た人いますか?【一人目希望】

生理予定日3日前にフライング検査で陰性…。たまに足の付け根の痛みがあるんだけどな…。【二人目希望】

生理予定日1日前にフライング。タイミング合わせてたから期待してたけど陰性でショックです。陰性見たら生理がきそう…。【二人目希望】

高温期9日目のフライング検査で陰性でした。排卵日は確定してます。基礎体温が2段階で上がっているので、まだ望みはありますか?【二人目希望】

生理予定日3日後、変な感じの体調不良もあったのでフライング検査。結果は陰性でした。【初めての妊娠】

 

フライング検査で陰性→陽性になった

どっちもフライング検査ですが。生理予定日は陰性で、生理予定日2日目に陽性になりました!【一児の母】

生理予定日の翌日は陰性で、3日後に試したらうっすら陽性に!排卵が遅れていたみたいです。心拍確認できたのもかなり遅めでした。【2児の母】

かなりフライングして高温期9日目は陰性→10日目は極薄の陽性→11日目はうっすら陽性が出ました!今もすでに体調悪くなってきてます。【一児の母】

生理予定日を数日過ぎてフライング検査したけど陰性。その数日後に陽性が出ました!【一人目希望】

 

【実録】フライングまでの妊娠初期症状!

フライング検査陽性

妊娠検査薬って、生理予定日1週間後まで待てないのが本音ですよね。

私も『今回こそは!』と思えた周期は、生理予定日までは待ってフライング検査をしました。

結果、はっきり見える陽性反応

なぜフライングしたかと言うと、すでに症状を感じていたからです。

(それまでに1度初期流産していたので、『妊娠したときの感覚』はなんとなくわかりました。)

今回は、無事に出産できた周期の高温期の実録をここで紹介したいと思います!

妊娠できた理由はこちらから

 

高温期の基礎体温と実録!

実録基礎体温

この周期は初めて排卵日予測検査薬ドゥーテストLHを使いました。
排卵日が明確であることを前提に進めます。

当時リアルにアプリに記録していたメモを載せておきます。

【仲良し】9月13日・・・36.50℃
【排卵日】9月14日・・・36.34℃
【高温期1日目】9月15日・・・36.53℃
【高温期2日目】9月16日・・・36.61℃
【高温期3日目】9月17日・・・36.65℃
【高温期4日目】9月18日・・・36.99℃
ときどき子宮がチクチク痛むけど、意識しすぎかな?
【高温期5日目】9月19日・・・36.81℃
お腹をひっぱられるような痛み、チクチク?ぎゅー?
【高温期6日目】9月20日・・・36.85℃
生理痛のようなお腹のモヤモヤあり。体は軽くて走りやすい。体力的には良い。
【高温期7日目】9月21日・・・36.93℃
寒かったけど高温。ほんの少し胸が膨らんだような…太った?
【高温期8日目】9月22日・・・36.82℃
便秘
【高温期9日目】9月23日・・・36.65℃
夜中に生理痛の気配あり。やや胸も張っている?
【高温期10日目】9月24日・・・36.98℃
お腹のチクチク。寝る前、生理痛のようなモヤモヤ感じる。
【高温期11日目】9月25日・・・36.89℃
右足の付け根の痛みあり。
【高温期12日目】9月26日・・・37.03℃
右足付け根の痛みあり。眠気。夕方、右足の付け根の痛みがはっきりある。
【高温期13日目】9月27日・・・36.94℃
ジム後、昼すぎからかなり生理痛のような感じ?
高温期14日目】9月28日・・・37.04℃
フライング検査!陽性反応!
【高温期15日目】9月29日・・・36.85℃
体が熱い。お腹も痛い!
【高温期16日目】9月30日・・・37.25℃
なんかイライラする。仕事にならない。
【高温期17日目】10月1日・・・37.18℃
イライラは少なくなったけど、だるい。
【高温期18日目】10月2日・・・37.19℃
あれ?食欲がやばいかもしれない…。
【高温期19日目】10月3日・・・37.07℃
【高温期20日目】10月4日・・・37.32℃
【高温期21日目】10月5日・・・37.12℃

 

私が感じた妊娠初期症状

高温期に感じた妊娠初期症状らしきものは、

・お腹のチクチクした痛み(高温期の始め頃)
・胸の張り(高温期の始め頃~)
・生理痛のような痛み(高温期の中頃)
・足の付け根の痛み(高温期の中頃)

でした!

どれも結構はっきり感じ、症状があるたび嬉しかったことを覚えています。

私は生理のときも『胸の張り』は感じないので、今回の胸の張りは驚きました。

体調は良く、体も軽かったです。

(吐き気・だるさ・臭いがきつい、とかは全然感じなかった。)

なので、妊娠を意識してなければ気に留めなかったかもしれません。

 

フライング検査にはメリット・デメリットがある

フライング検査メリットデメリット

個人的には、フライング検査はありだと思います。

妊娠検査薬はドラッグストアでも簡単に手に入るし、危険性もありません。

フライング検査のメリットとデメリットを知れば、今よりも妊娠検査薬をうまく使うことができるかもしれません。

自分にとって合う方法を見つけるための参考にしてみてください。

 

フライング検査をするメリット

フライング検査をすることは、妊娠していても・していなくてもメリットがあります。

妊娠していた場合

・お酒や薬などのリスクを避けられる
・食事にも気をつけられる
・危険な行動や激しい運動を避けれる

妊娠していない場合

・リセットする心の準備ができる
・毎朝の検温のプレッシャーから解放される
・お酒や薬が飲める

フライング検査で陰性だったとしても、こういうメリットがあると思って前向きに考えましょう!

フライング検査をするデメリット

では、デメリットはどうでしょうか?

妊娠している場合

・あまり早く病院に行っても検査できない(病院に行くのは5週目~6週目が目安)
・妊娠に気づいたとたん、つわりが始まる
・心の準備ができていないとパニックになる

妊娠していない場合

・妊娠検査薬代がもったいない
・落ち込む

妊娠していない場合のデメリットは、むしろこの2点くらいです。

妊娠している場合のフライング検査のデメリットは、病院に行くまでに不安になる点ですね。

フライング検査となると生理予定日付近で、妊娠4週目頃。

病院に行くタイミングは、妊娠5週目~6週目頃が目安です。

なので、その間に「本当に赤ちゃん大丈夫かな…?」と不安になってしまう可能性があります。

私はそれで、何本も妊娠検査薬を試してしまいました…!

 

妊娠検査薬のフライングまとめ

いかがでしたか?

フライング検査について、みんなの結果報告や、私の実録も合わせて紹介しました!

生理予定日付近になると、基礎体温表とにらめっこしたり、体の症状も気になりますよね。

フライング検査をして《悪いこと・デメリット》になることはほとんどありません。

「早く結果が知りたい!」と思ったら、試してみてもいいと思います

あまりに早すぎると判定できないので、生理予定日までは待ってみましょう

みなさんにどうか幸運が訪れますように…!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました